目の疲れに悪いと言われることのひとつとして寝不足も原因として挙げられます。PCやスマートフォンを使ったり、勉強をしたり目を酷使すれば尚更ですが、特に目を使わない場合でも、ずっと目を休めないままの時間が続くので目にも悪影響を及ぼします。酷い場合には、眼精疲労から頭痛を併発する場合もあるので注意が必要です。
寝不足になると、目の下にクマができますが、目の下はとても薄いので血行不良が目に見えて分かるのです。かと言って、残業しないと仕事が終わらないとか、試験前なので勉強しなくてはならないなどのどうしても目を休められない場合もあります。そういう場合には、簡単な目の体操を行ったり目の周辺にあるツボを押して血流が改善するように工夫することもおすすめです。温かいタオルを当てて目元を温めるなどの工夫も効果的です。1日位の寝不足ならだれにでもあることですが、眼精疲労の原因にもなりかねませんので寝不足が続いたら週末はゆっくり眠って眼精疲労を和らげるなどの対策を考えましょう。眼精疲労に効果のあるサプリメントは、目の周囲の血流を改善するので、どうしても寝不足になりやすい方にもオススメです。

眠れない原因